昨シーズンの冬休み、家族でひるがの高原スキー場に行った時、休憩中にロッジで食べたクレープが、スキー場とは思えぬ美味しさで…。

お店の人に「すごく美味しかったです」と声を掛けたら、「オフシーズンは『ラシェーズ』というカフェをやってるんですよ」と教えてくださった。

そんな訳で、ひるがの高原ICより5分ほど。 山道を走りつつ

「こんなところにカフェなんてあるの?」と、不安に思い始めた頃…んん?チェッカーフラッグ?

舗装されていない道をごとごと走る。

…あれかな?アヒル?!

 

素朴なインテリアの店内。

美味しそうなマフィンが並んでる!

あっ!テレビで取材されたこともあるという、まんまる柔らかな黄色のチーズケーキも!

まるで太陽のように、とろりと美味しそう♪

大きな窓から臨む草原には、走り回る子ども、ハンモックでうたた寝している人の姿も。

「のどかだねぇ」。「のだかだなぁ」。

とりあえず、混雑してくる前に、ランチのオーダーを決めないと。

 

隣の人のテーブルを見ると

「ピザ、大きいね!半分こでいいんじゃない?」

ピザ、ミニサラダ、お飲物に、ミニデザートが付く、ピザセット 1200円を、まずは注文。

今日のミニデザートは、小さくカッとしたチーズケーキとのこと。

「せっかくだから…チーズケーキ、普通の大きさで食べたいなぁ」と息子と喋っていたら、「今回だけ特別ですよ」と、+200円で、普通サイズのチーズケーキに変更してくれた。

ふふふ。嬉しいっ!ありがとうございます!

さらに、アップルパイ 500円もシェアすることに。

一口サイズのサラダに、ででーんと大きなピザ登場!

ほかほか!あつあつ!チーズがたっぷり!

香りからして、おいしさが伝わってくるよう♪

夢中で食べる。母と息子の会話はゼロ。

ただ、必死に食べる。おいしいんだもん!

ふぅ。満足!満足!とお腹をさすっていると、いいタイミングで噂のチーズケーキが登場。

しっかりとした甘さの中に、奥行きのあるチーズの存在感。

一口目は「ちょっと濃すぎる?」とも思ったけど、不思議と最後まで飽きずに頂ける。

ベイクドチーズケーキだけど、程よく柔らかくて、人気になるのも納得の味。

さらに、「焼き上がりに10分ほどかかります」とメニューに書いてあったアップルパイも食す。

こちらは、かなりオリジナルな印象。

フレッシュな食感が残る程度に、加熱された薄切り林檎。

もったりとした滑らかなカスタードクリーム。

別で焼き上げられたと思われる、サックサクのパイ生地が層を織り成すように盛りつけられた贅沢な一皿。

メニュー数は多くないけど、ひとつひとつにこだわりが詰まっている印象。

だから、どれも作り手を感じながら、大切に味わいたくなる。

そうこうしている間に、お店の外に並んでいる人の姿が見える。

このままゆっくり座っていたけど、そうはいかないので、席を立つ。

「…これも、きっとおいしいだろうね」と、入り口付近にならんでいたマフィンを購入。

家に帰り、さっそくマフィンを食べてみる。

バターと小麦の風味が強く、どっしりとしたマフィン。
・ブルーベリー&クリームチーズ
・フィグ&クリームチーズ
・クリームチーズのみ の3種類。

こちらは甘すぎず、朝食にも利用できそうな仕上がり。

…もっと買えば良かった。

今日のように晴れた日は、

きっと最高のラシェーズ日和だったね。

 お店の基本情報(更新日2017年9月)
店  名:ラシェーズ
住  所:岐阜県郡上市高鷲町ひるがの4670-260
電  話:090-7020-2750
営業時間:10:00〜17:00
ランチタイム11:30〜14:30
定休日 :水曜日 ※ 臨時休業あり
駐車場 :あり
URL:http://www.hane.gr.jp/
※冬季休業(ひるがの高原スキー場にてサテライト営業)
郡上市の関連記事
  • さんたべーる|泊まれるカフェ?郡上で楽しむイタリアン
  • 郡上たこ焼き八満堂|お酒も飲める♪オシャレなカフェスタンド!!
  • お抹茶処 宗祇庵|宗祇水のそばで味わう魅惑のパフェ
  • 郡上いこいcafeとも家|たい焼きパフェに子どももメロメロ♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします