258号線に、かわいい看板を発見!

海津市にあるパン屋さん、ぱんのみみ

きょとんとしたブルドッグに、グリーンの扉。

今まで…ラーメン屋さんだった場所かな?

パン屋さんだね。行ってみよう!

こぢんまりとしたお店に、けっこう多くの種類が並ぶ。

ベーシックだけど、全体にかわいいパンたち。

先客のご婦人が、お連れの方に

「フランスパンが美味しいのよ。低温熟成なんとか…らしいんだけど、よく買うのよー。あと。私はね、クロックムッシュが気に入ってて、自分用にちょいちょい買うんだけど、これひとつでお腹いっぱいになるわよ」

と話ししているのが聞こえる。

聞き耳たてて、すみません…。

惣菜系もスイーツ系も、偏りなくラインナップ。

 

スイーツ系のコッペパンから真っ赤な苺ジャムが…魅惑的ね。

ホイップじゃなくて、生クリームかぁ♪

濃厚でおいしいんだろなぁ。むむむ。

奥にはカフェスペースもあるのね。

シンプルで清潔そう。

さてさて。何を買おうかな?

こやつ♪かわいいではないかっ♪

チョコレートクリームね。

トトロは、カスタードだって。

いろいろ迷って。うろうろ。うろうろ。

先客のご婦人の言葉にかなり影響されたチョイスだけど、お笑いにならないで。

あっ!リーフレットを発見。

「10月にオープンしたばかりなんですよ」と、お会計をしてくださったスタッフが声をかけてくださった。

優しそうで気さくな雰囲気の奥さまと、せっせとパンを焼いているのはご主人だそう。

念願叶って、かわいいパン屋さんをご夫婦で始められたんだって。ステキ!

で。気になるのは、看板のワンちゃん。

「ブルドッグ、飼っていらっしゃるんです?」と訊ねてみたら

「いいえ。可愛いから…笑。親しみをもってもらえるかな?と思って」だそう。

確かに、かわいい看板に魅せられて、私も寄ったんだもん。

ショッピング袋もブルドッグ。かわいい!

せっかくなので、カフェを利用させてもらうことに。

コーヒーは150円で、レジで入れて手渡して頂ける。

ほかほかの方が美味しいよね!

カフェスペースにあるトースターで「クロックムッシュ」と「あん塩」を温めて。

小麦のいい香りが立ちのぼる。

まずは、流行の塩パンに餡を入れた「あん塩」を半分。

けっこうしっかり餡が入っている。

生地はしっかりめで、柔らいのに食べ応えあり。

塩味はほんのり、餡も甘すぎないから、食べやすくて、おいしいわ。

…というか、もう一つ食べたい気分。

お次は、ずっしり「クロックムッシュ」。

ほかほかあちち。中身をチェック!

端っこまでハム&チーズが入っていて、朝食なら、これとサラダだけで良さそう。

シンプルで基本的な味のホワイトソースが、たっぷりかかっている。

飛び抜けた個性はないけど、人にオススメしたくなるのに納得。

…というか、食パンがおいしい!

「次は食パンを買おう!」と決意しながら、もぐもぐ味わう。

私がカフェでのんびりしている間も、ちょこちょこと来店があり、この辺りでは人気のお店なんだねぇ。

帰ろうとしたら、奥様が控えめにニコッとしてくださった。

押し付けがましくない接客と、派手さはないけどおいしいパン。

なるほど!こちらのご夫婦ならではの魅力があふれているパン屋さんだね。

「おいしかったです!」と声を掛けると、ふんわり笑って「良かった!嬉しいです」だって。

うん。また来よう!

今度は食パン。ストレスが溜まったら、生クリームのコッペパンを買いに来よう。

 お店の基本情報(更新日2018年1月)
店  名:ブーランジェリー ぱんのみみ
住  所:岐阜県海津市南濃町吉田775-1
電  話:0584-51-8162
営業時間:9:00~18:00
定休日:日・月曜日定休
駐車場:有り
海津市の関連記事
  • 月見茶屋|道の駅でモーニング?みかんグルメを楽しんで!
  • cafe&ギャラリー 茶蔵|麗し空間…和カフェでほっこり
  • 分校(ぶんこう)|マスター夫妻の人柄が醸し出す…レトロで心地よい空間
  • 菓匠 尾張屋昌常|笑顔の4代目!愛され和菓子とかき氷

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします