2018年8月1日オープンした関市下之保にある

築142年の古民家カフェ

そばのカフェおくど

9月に蕎麦のガレットモーニング

11月には土日限定のそばランチを食べに、2度行っちゃいました(^^♪

そばのカフェおくど/関市

お店は県道58号の関金山線(関市~金山)から、一本入った所にありGoogleナビの案内で行くも分からず…

電話で場所を確認!!

親切丁寧に教えて頂けお店の前で待っていてくれ助かりました( ;∀;)

カフェの近くには【道の駅 平成】があります。

店内の様子

入った瞬間

わぁ懐かしい~(≧▽≦)

実は祖母の家も築100年以上の古民家。

もう何年も行ってないので、お店の雰囲気と香りが重なって感じました。

靴のまま玄関から入り、飲食できる3部屋は靴を脱ぎ段差を上がります。

山側を向いて座るカウンター席。

ココでは、近くの学生さんが夏休みに勉強の為に利用されていたそうです。

長い一枚板のテーブル。

ご近所の元気な80歳以上お祖母ちゃん、3人のお友達が来店されていました。

どこで食べるか迷った結果、ゆっくりくつろげそうな畳の部屋でモーニングを頂きました。

モーニング

モーニングは2種類

  • 羽釜炊きご飯のお粥
  • 石臼焼きそば粉のガレット

今回は【石臼焼きそば粉のガレット】を注文しました。

黄色・赤・緑と、彩りが良いワンプレート(#^.^#)

ガレットには、平飼い卵が目玉焼きが出てきましたが、普段たべている卵とは違う~~♪

そしてガレットの生地がモチモチして美味しい♪

添えてあるミニトマトの甘さにも感動しました!!

飲み物は【オルゾ】何々??

珈琲豆ではなく、有機麦を自家焙煎されたカフェインフリーを注文しました。

珈琲に近い飲み物かなぁ~の感じで、苦みなどないのでストレートで飲めましたよ。

ランチ

ランチには蕎麦好きの両親と一緒に行きました♪

3人共、ランチメニュー表をみると

「手打ち蕎麦も食べたい!」
「羽釜炊きご飯も食べたい!!」
「おかずも食べたい~!(笑)」

そ~なると☆おくどおススメ☆

全部が堪能できちゃう【森田邸食】に決まりです♪

おぉ~!!!!

TVで見たことのある平成の文字。

道の駅だけじゃなく、おくどさんでも出てくるなんて知らなく嬉しく、はしゃいでしまった私です(´▽`)

羽釜炊きのご飯は、プチプチの触感のある麦ごはん!感動する3人!!

ご飯がすすむ里芋コロッケ、サラダにはカリカリに揚げてあるお蕎麦。


お店の方もビールのおつまみで止まらなくなる

と、おすすめされた一品(゜-゜)

お蕎麦好きの父親も、いろんな所に食べに行ってますが

「美味しい♪美味しい♪」

と連呼しペロリと、全部たいらげてました(笑)

食べ終わるごろに、蕎麦湯が出てきました。

わぁ~♪本格的にお蕎麦屋さんに来た気分♪
デザートは、マドレーヌ

しっとりとして甘さ控えめ、女性の私と母親には、満足の量でお腹いっぱいになりました♪

父親はカフェの雰囲気が懐かしく、店内をキョロキョロ探索。

カフェだけど、どんな世代でも気軽に行ける所ができて嬉しいです。

おくど

ちゃぶ台のお部屋の奥は、立ち入り禁止の部屋ですが見る事はできます。

実はその先にも、秘密のお部屋があり普段は解放されてませんが、今回特別に見せて頂くことができました。

今で言う竈(かまど)の事を昔は【おくど】と言っていたそうです。

駐車場

お店の前の道路挟んだ所に、砂利の駐車場があります。
※国道からは直接入れません

「そばのカフェおくど」について

昔、東京住んでいたオーナーは

「自分達で、食べる物を作りたい!」との思いから8年前に岐阜県に移住。

東農に住みながら、全国の真ん中、岐阜県の真ん中、関市下之保で仕事場を作っていました。

15代続く旧森田家(現在のお店)は、20年以上誰も住まなくなっていたようです。

それから、いろんな方の協力で古民家を改装し【カフェおくど】はじめられました。

名前の由来

お店の名前である「そばのカフェ」

この【そば】には、2つ意味があります。

誰もが思う【蕎麦】もう1つは【側】ご近所さん、地域にに住んでいる方にも来てもらいたいの意味があるそうです。

素敵な想いに感動しちゃいました♪

コワーキングスペース

「そばのカフェおくど」さんではコワーキングスペースの利用も可能です。

こちらは私が思うコワーキングとは違う使い方、考えに驚き!

コワーキングの【コ】→【子】子供達でも利用できるスペース

ご近所さんの、お婆ちゃん達もが集まれるスペース

☆地元の人に知ってもらいたい!
☆地元の人達と、もっと交流したい!
☆関市にはコワーキングスペースがない!

との思いでつくられたスペース。

地域密着な感じでいいですよね(#^.^#)

近くのおすすめスポット

【高澤観音 日龍峰寺】

岐阜県下最古のお寺で、京都の清水寺に似ていると情報を知り、寄ってみました。

山道なのでゆっくり行く途中にこんな岩壁に遭遇!!

車を停めてパシャリ!! 何とも言えない雰囲気

下から見上げ驚き!!(*_*)

横からみても感動!!!( ゚Д゚)

何年も清水寺には行けてませんが、実際に行ってみて下さい

思わず「岐阜の清水寺だぁ~♪」と、叫びたくなりますよ(笑)

お店の基本情報(2018年11月)
店  名:そばのカフェおくど work&eat OKUDO
住  所:岐阜県関市下之保1119-1
電  話:0575-49-3117
営業時間:9:00~18:00
[モーニング]7:30~9:00(月・水・木・金・土)
[ランチ]11:30~14:00(土・日)
定休日:火曜日(祝日定休)
駐車場:有り(10台)
URL:https://www.soba-okudo.com/
Facebook:https://www.facebook.com/okudo.tsubodani.seki.japan/
関市の関連記事
  • SO GOOD(ソーグッド)|田園に囲まれた、関市の隠れ家
  • 茶菓 かぢや|関市でケーキ付モーニング♪
  • 喫茶・ママンヌ|昭和な気分に浸れる♪関のレトロ喫茶
  • CRAM BON(クラム ボン)関店|お目当ては人気の限定ランチ♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします