午前中、いつも車がいっぱい。

通るたびに「人気店なんだなぁ」なんて思っていた

海津市の「モリコット」に潜入!

平日の朝11:00頃。

1台だけ空いていた駐車スペースに車を停め、満を持して店内へ。

…ケーキ屋さん?パン屋さん?

里芋が売っていますが…

奥にカフェスペースが見える。

うんうん。だいたいこの付近で、人がたくさん訪れているカフェや喫茶店は、「モーニングがお得!」という共通項があるのよ。

430円で、ドリンク、パン、ケーキ、サラダ。

…ケーキ?わーい!ケーキ付き!

「当店はセルフサービスですので、まずはドリンクを決めてくださいね」と、レジの中から気の良さそうな奥さまが声をかけてくださった。

よく分からないけど、とりあえずレジに行き、ドリンクメニューを見る。まぁ決まってるけどね。

「ホットコーヒーでお願いします」と、お金を支払う。

「パンは、こちらのカウンターからでも、そちらの160円以下のパンからでも、自由に選んでくださいね」と、番号札を手渡ししていただく。

カウンターにあるモーニング用のパンは…。

コロッケパン、やきそばロール、あとは卵サラダのクロワッサンサンド。

おぉ!おいしそうだわ!

一応、店内のパンを見て回る。

どれもリーズナブルな値段で、ほとんどが160円以下!

迷うなぁ。

種類もいろいろ。定番が多い安心感。

サンドイッチもあるねぇ。

「…こっちは買って帰ればいいか」と思い直し、カウンターに戻り、「このクロワッサンサンドでお願いします」と伝え、空いていた席に着く。

それにしても、ほぼ満席。

禁煙じゃないから、タバコの煙が気になるけど…。

地元のおじさまたちに「禁煙!」とは、言えないんだろうね。

愛想のいい奥さまの存在がなきゃ、ちょっと一見さんは入りづらいかも?

奥さまと、バイトさんと思われる女性スタッフがにこにこ親切だから、大丈夫だけれどね。

こんなところにベビーチェアもある!

こういうの、本当に助かるんだよねー。

そうこうしていると、番号を呼ばれた。

モーニングサービスというより、ちゃんとした朝食セットという風格。

「カウンターにあるドレッシングと、砂糖やミルクは、ご自由にお使いくださいね」と、奥さまがにこやかに教えてくれる。

なんだか…学食のおばちゃんのような、アットホームな雰囲気。ほっこり。

大根の細切りがのったサラダは、しゃきしゃき!

今年はキャベツが異常に高値だから、苦肉の策かもしれないけど、すごくおいしい。

さらに。もりもりの卵サラダ!

クロワッサンはサックリしてるけど、最近流行りのカサカサ過ぎて粉が落ちまくるタイプではなく、ホテルの朝食でサーブされるような正統派なクロワッサン。

表面サクサク、中はふんわり。

 

パン1つで足りるかな?って思ったけど、けっこう食べ応えがあって、大満足!

最後は、お待ちかねのシフォンケーキ。

 

さすがケーキ屋さん!

ふんわりともっちりがいいバランスで、甘みは控えめ。

 

ちょこんと添えられたクリームが嬉しいね!

あぁ。満足!ごちそうさま!

持ち帰りのパンを選んでいたら、トロフィーやら賞状が飾ってあるのを発見。

お会計の時に、「あのトロフィーやお写真は、お店のご主人のですか?」と訊ねてみる。

「いえいえ!お恥ずかしいんですけどね。うちの息子のなんです」と、控えめなんだけど、嬉しそうな奥さま。

「息子さんですか!たくさん賞をお取りなったんですねぇ。今は、どこかでお店をやってみえるんです?」

私もついつい気になって、いろいろ質問。

そしたら…!なんと!

東京 清澄白河にあるパティスリー「EN VEDETTE」のオーナーシェフ森大輔さん!

2017年にイタリアで開催された
「THE WORLD TROPHY PASTRY ICE IREAM CHOCOLATE FIPGC」で、銅賞を受賞するような凄腕パティシエ。

「ここのケーキやパンを食べて育ったのかぁ」と思うと、ちょっと感動!

この笑顔いっぱいの奥さんこそ、息子さんを一流に育てた凄腕母なのね。

そうそう。帰り際の品薄状態にびっくり。

「毎日、こんなに売れるんですか?」と、失礼なことを思わず質問してしまった。

「ええ。おかげさまで。今、せっせと焼いていますからね」。

…ご主人、これは大変だ。

息子の帰宅を待って、おやつタイム!

どれも生地がふんわりしていて、やさしい仕上がり。

空気を含んで、食べ心地がいいのに、ふにゃふにゃでもなくて。

一言で言うなら…
「丁寧に作られた日本のパン」。

オレンジピールが爽やかで、何個でもいけそう!

シナモンがしっかり効いていて、ただ甘いだけのアメリカンなシナモンロールとは別物って感じ。

アップルは、カスタードの甘さがいい感じ。

焼きカレーパンは、意外なおいしさ。

生地がさっくりしていて、カレーとよく合う。

油っぽくないのも、高ポイント!

うん。どれも予想以上のおいしさだった。

モーニングで地元の顔お馴染みとお喋りしておいしいパンを買って帰る。

特別な日には、ケーキを買ってもいいしね。

そんなこんなで、あの人気っぷり!

ステキなお店、見つけました。

 お店の基本情報(更新日2018年2月)
店  名:モリコット
住  所:岐阜県海津市平田町今尾1750-1
電  話:0584-66-2162
営業時間:8:00~19:00
モーニング8:00~11:30
定休日 :火曜日
駐車場 :有り
海津市の関連記事
  • cafe&ギャラリー 茶蔵|麗し空間…和カフェでほっこり
  • ファーマーズマーケット&カフェnocca|良心的な価格のヘルシーランチ
  • ペニーレーン|小倉あん?ホイップも?噂の名古屋コーヒー
  • cafeかのん|いつでもサービス!たっぷりサービス!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします