国道258号線にある「香蔵(かくら)」は、周辺では珍しく夜遅くまで営業している便利な喫茶店。

一日を通してちらほら車は停まっているけど、午前中はしばしば満車。

平日の11時。「あっ!今、車が少ないかも?」と、急遽寄り道することに。

お店に入ると、まずは営業時間やサービスタイムの説明パネル。

地元密着のお店は、常連さんじゃない人には「分かりづらい」という印象を受けることが多いけど、病院のような案内が分かりやすくて親切!

珈琲工房というだけあって、こだわりがありそうね。

店内は広々ゆったり!

もちろん雑誌や新聞もあり。

人気店は、取材されるものなんですねー。芸能人のサイン。

のびのびくつろげるベンチソファ。

「ようこそお越しくださいました」と、小柄な女性がにこやかに立っている。

「どうぞお好きなお席へ」という声が、お母さんのような柔らかさ。

座るとすぐに、水とお手拭きを持ってきてくださった。

「おはようございます。お待ちしておりました」とにっこり。

お待ちしておりました…?ってちょっとビックリしましたが、あまりにさらりと声をかけてくださったので、なんだか不思議な心地よさ。

実は、はじめの喫茶店…とくに常連さんで賑わっているお店は、「場違いじゃないよね…?」と、ちょっとドキドキするんですよね。

でも、同店は初っ端から「安心感」に包まれる。優しいお店!

小さく感動しつつ、メニューを拝見。

普通にモーニングにしようと思って入店したのだけど、せっかくだから「チーズトーストモーニング」に決定。

本日のコーヒーも気になるけど、初来店はそのお店の名を冠するコーヒーにしよう!

オーダー後もメニューをパラパラとチェック。

海津市の喫茶店は、一日中サービス満点のお店が多いなぁ。

メニューもいろいろ…すごくお値打ち!

そうこうしていると、まずはコーヒーが到着。

ふわぁーといい香り。味はマイルドだけど、コーヒーらしい苦みがおいしい。

すぐにモーニングのお皿もサーブして頂きました。

笑っちゃうほど、長いソーセージ!

いえいっ!

ベジタブルファーストのために、サラダをぱくり。

安定の胡麻ドレ。

それにしても、チーズトーストがおいしそう!

熱々の間に、いただきまーす!

文句なし!たっぷりのチーズがとろーんとしていて、サクッと焼かれたトーストとナイスコンビ。

たまごサラダも、マヨネーズと卵の割合が絶妙で「次は卵サンドにしよう!」と思う。

13時までのモーニングサービス。

はっきり言って、お腹いっぱいです!おしゃれカフェのランチより多いかも?

デザートまでついてる。

大人味のコーヒーゼリーは、市販品とは違うコクと苦み。

すごい満足感で、ゆったりくつろぐ。

その間、奥さま?と思われる女性スタッフは、来る人来る人に丁寧に接客している。

見ているだけで気持ちがいい。

こういうのを扱っているのが、地元密着のお店の良いところ。

こんなクマちゃんも販売していました。

横には、お店で使用していたと思われる食器が50円でリサイクル品として売られていたり。

コーヒーの本格さと、ほっこりさが、ちょっと楽しい。

お会計の時、奥からご主人もにっこりと会釈。

お似合いのご夫婦。とってもステキ。

入口にあった「心づくし」のメッセージ。

まさに、心づくしのおもてなしを感じるひとときでした。

ごちそうさまでした!

お店の基本情報(更新日2019年6月)
店  名:珈琲工房 香蔵(かくら)
住  所:岐阜県海津市南濃町吉田760-1
電  話:0584-56-3273
営業時間:下記URL参照
駐車場 :有り
URL:食べログ
寄稿記事を募集しています

当サイト「岐阜カフェ.com」では、寄稿記事を募集しています。

岐阜の素敵なカフェを伝えたい方、カフェ好きな方、ブロガーさん等、ご協力頂けたら嬉しいです(´▽`)

詳しくは下のボタンからどうぞ。