岐阜県の端っこ。

犬山城にほど近い中山道「鵜沼宿」の入り口にお店を構える

「一服茶屋 花の木」

突如現れるレトロな町並みに、ついつい心躍る。

まずは駐車場にびっくり!

駐車場への通用口が…なんと「旧大垣城鉄門」。

道を渡ると、お店が見える。

観光地にきたようなワクワク感。

ふと入り口横をみると、「大根100円」の札。

普通の青首大根に交じって、紅しぐれ大根?も並んでいる。

むむむ。

おいしそうな顔をしてこちらを見ている大根。

「うん!買おう!」と、大根を抱えてお店へ。

愛想のよい美人の奥さま?が、「いらっしゃいませ!」と迎えてくださる。

「釜めしのランチにしようね!」と、心を決めて来店したのだけど。

メニューを見ると、多彩なラインナップに迷う。

揚げ物付きのスペシャルなセットと…。

リーズナブルなランチがあるね。ふむふむ。

お?桜のスイーツも?とまじまじと

メニューを見ていたら、「すみません。2月後半にならないと、桜のデザートはお作りできなくって…」と、お店の方が声を掛けてくださった。

ちょっと恥ずかしいけど、しっかり聞きました!

2月後半!今度はお茶をしにお邪魔しますよ。

さて、私は迷ったすえに、「花の木ランチ」の「とり釜めし」をチョイス。

息子も「ママと同じ!」ということで、揃ってオーダー。

4種のおばん菜がついてるっていうのが魅力的よね。

料理が届くまで、店内を拝見。

広々と座席が配置された

お茶屋を思わせるシックなインテリア。

壁に貼られているのは、「各務ヶ原にんじん?キムチだけじゃないのね」。

各務ヶ原市では、いろいろなお店や大学が協力して、イベントや集客に力を入れているのね。要チェック!

そうこうしていると、お通しと食前酒かわりのお酢が運ばれてきた。

ランチだし、席料もないのに、嬉しい!

ふっくらツヤツヤの黒豆はいい塩梅。

「ママの黒豆より、光ってるね」と息子。…うるさい!

そして、私も息子も「おいしい!」と口を揃えた林檎とマンゴーのお酢は、さっぱり甘酸っぱくて飲みやすい。

続いて、釜めしランチが登場!

「うわっ!豪華だねぇ」と思わず歓声!

砂時計の砂が落ち切るまで、しばし我慢。

日替わりのおばん菜は、マグロとサーモンのお刺身、胡麻豆腐、海老しんじょうのみぞれ餡かけ、インゲンの胡麻和えと出し巻き卵。

それに、餡かけの茶碗蒸し、麩(ふ)のお味噌汁、香の物までついている。

どれから頂こうか、迷っちゃうわ!

しかも、どれも丁寧に作られていて、味の変化が楽しめるうえ、盛り方まで美しい。

その間、息子は横で箸置きに興味津々。

「これ、超便利!考えた人、天才!」

息子用に、お店の方が短いお箸を用意してくださったのだけど。

子供用も大人のと同じように、箸置き付き。

おっと!時間ですよ!

もわっと白い湯気がたち、いい香り。

「おいしそぅ!ママ。早くよそって!」

はいはい。待ちきれないよねぇ。私も同感!

ふわっと香るのは、キノコ?牛蒡?

お米がツヤっと蒸気をまとって輝いている。

それでは、改めて…「いっただきまぁす!」

時折、「おいしいねぇ」と言うも、ここからは無言でもぐもぐ。精一杯、味わう。

 

これで1000円だよ。いいの?いいの?

お代わりは、香ばしいおコゲ付き!

すっかり完食!小学1年生の息子も、幸せそうにお腹をさすって、すっかり空っぽ。

…若干食べ過ぎた気もするけど、満足度はばっちり!

気がつくと、店内はたくさんのお客さんで賑わっていた。

ご近所さんって感じの親しそうなお客さんから、ガイドブックを持ったご夫婦、子連れの大家族も。

ステキな店構え、お値打ちなランチもあり、料理も細やかで美しく、釜めしがおいしい!

お店の接客も、さりげない心地よさ。

そりゃ、ランチタイムは混雑するよね。

人気店らしく、テレビ取材もたくさん受けている様子。

そんな訳で、席を空けるために、そそくさと退散。

お腹いっぱいなので、少しだけ散歩。

町屋や脇本陣は無料で見学でき、風情漂う駐車場も無料!

3月には「春まつり」も開催されるらしいので、また立ち寄りたいと思いつつ、帰路に着きました。

「ごちそうさまでしたぁ!」

 お店の基本情報(更新日2017年1月)
店  名:一服茶屋 花の木
住  所:岐阜県各務原市鵜沼西町1-118
電  話:058-385-2958
営業時間:11:00~14:00 ※ディナーは予約制
定休日 :月曜日 ※休日の場合は、翌火曜が休業
駐車場 :あり(無料) ※町屋館駐車場
URL:http://www.j47.jp/hananoki/
各務原市の関連記事
  • CAFE CARO(カフェ・カーロ)|SNS映えする人気席で、ドルチェ♪
  • Slow Leving Riverside|地の素材、こだわりのランチ♪
  • パン工房 ひこいち堂|迷うも楽し!各務原のご当地パンも!
  • 一服茶屋 花の木|鵜沼宿でほかほか釜めし

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします