下呂市萩原にあるDining Bar Fellow(フェロウ)さんへランチに行ってきました。

国道41号線沿いから飛騨川を渡り、交差点にあるお店なので直ぐ分かるかと思います。

すぐ近くには、以前伺ったお店

フォトジェニックなケーキが食べられる【ジークフリーダ】さん♬
[kanren postid="843"]

大好きなカツリングトーストが食べられる【緑の館】も、車で数分の所にあります(^^♪
[kanren postid="775"]

実はココのお店は開店前から、上の2つに通う時に何度か通り、何屋さんができるのかな。。。!?と、ずーっと気になってた所で、やっと伺う事ができました♬\(^o^)/

日曜日の12時頃に到着~!!

入口は、駐車場があるお店の裏から入ります。

窓際の外が見れる席は、既にお客様で埋まっていました。。。残念

広めのお座敷席もありましたが、カウンター席に座りました。

☆週替りランチ ¥1100
(スープ・サラダ・珈琲or紅茶・アイス付)

パスタランチと、飛騨豚の2種類ランチがあり、この日選んだのは飛騨豚の肩ロースのピタカ

岐阜市に住んでいると飛騨豚を食べる機会というか、取り扱ってるお店を知らないので・・・

次いつ食べられるか分からないので、迷わず注文ヾ(≧▽≦)ノ

サラダの盛り付けも綺麗、スープはミネストローネが先に運ばれてきました。

ミネストローネの中には、卵とじが入ってたのには驚き!

初めて食べましたが卵が入っていると、熱々に飲めるから好きです♬

メインのお肉登場!!

わぁ〜♬♬♬ヾ(*´∀`*)ノ

めっちゃ美味しそう♪

運ばれてきた瞬間、ご飯足りるかな。。。大盛りが欲しいと思ってしまいました(笑)

☆飛騨豚というのは→なっとく豚(納豆喰豚)の事です。

ピタカは、お肉に味付けした周りに卵とチーズを合わせたのをフライパンで焼く調理法。

大きな飛騨豚の肩ロースは、納豆喰豚のイメージ⇒納豆のニオイ全くなく、柔らか~く、お肉にソースが絡み合い美味しい(๑>؂<๑)۶

プラス、なめら〜かなマッシュポテトと一緒に食べると、更に美味しい♪

大きな飛騨豚の肩ロースが4枚もランチ食べられ、お腹いっぱい大満足!!

同じカウンターへ座られた、60代ぐらいの常連さんご夫婦のお客様も、同じ物を食べてペロリ状態でした。

食後には、バニラアイスの上にグラノーラのデザートと飲み物(選んだのは珈琲)もついてきました。

おもしろい物を発見Σ(゚Д゚)

手を洗う所に、鍋が!!!(笑)

是非、トイレに行った時に見てほしです(≧◇≦)

☆なっとく豚(納豆喰豚)
調べてみると、下呂市萩原で生まれたブランド豚。肥料に納豆の粉末とお米を食べさせているところから『納豆喰豚』と名付けられ、お肉は『なっとく豚』として流通しているそうです。

ここフェロウさんで食べる事ができますが、調べてて驚いたのがなんと【緑の館】でいつも食べていたカツサンドもこの『なっとく豚』だったようで、いつの間にか食べていました(笑)

フェロウさんは、下呂市街で10年テナントで経営された後に4年前に今の所に移動されました。

お酒も置いてあるので昼飲みもOK!!

夜はまた違うメニューが頂けるので下呂温泉に来た時に、ちょっと移動して飲みに来ても良さそうですね(^^♪

 お店の基本情報(更新日2017年12月)
店  名:Dining Bar Fellow(フェロウ)
住  所:岐阜県下呂市萩原町跡津1139-4
電  話:0576-52-2952
営業時間:11:30~14:00 18:00~24:00
定休日:火曜日・水曜日(火曜日は夜お休み)
駐車場:有り
下呂市の関連記事
  • 緑の館|レトロな時計が並ぶ・・下呂の老舗喫茶店めざして~
  • Siegfrieda(ジークフリーダ)|下呂に行くなら外せないケーキ屋さん♪
  • アン・デュ・プレジール下呂森店|かわいいクレープで幸せケロよ♪
  • Dining Bar Fellow(フェロウ)|レアな下呂産ブランド、なっとく豚をランチで♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします