古い町並みから少し外れた比較的静かな通り。

建物は、飛騨高山らしい町屋を利用しつつも、一歩中に入ると、オールドアメリカな雑貨が所狭しと並び、まるで異国のお店にお邪魔したような雰囲気。

実は、センター4ハンバーガーズは、何度も通う馴染みのお店。

でも、休日のランチタイムの待ち時間はすごくて、遅い時間に行くと入れない。

ただ、お店の前にずらっと並ぶのではなくて、お店の人がおおよその時間を教えてくれるので、その時間にお店に戻るシステム。

当日予約に近いのかな?

並ばなくていいのは助かるのだけど、待ち時間が長すぎて…断念すること数回。

 

平日ランチとディナータイムは予約ができるので、最近は予約の取れた日にしかお邪魔しないようにしている。

さらに、店内の撮影は禁止!

オーダーしテーブルに並んだ食べ物と、自分たちのみ写真に撮ってOKなので、撮影には注意が必要。

本音は、店内もすごく雰囲気がいいので、写真を撮りたいなぁ…と思うのだけどね。

 

さて。私はお馴染み、
アボカドバーガー 925円
+ピクルス 110円。

今日の息子は変化球で、お肉の入らないハンバーガーの
グリルドハムエッグ&チーズ 780円
+フレンチフライ 165円。
あとは、グリーンサラダ 680円をシェア。

まずはグリーンサラダが届き、続いてグリルドハムエッグ&チーズが到着!

むむむ。このまま息子に持たせたら、絶対落とすコンディションだね。

同店は、ハンバーガー用のペーパーバッグ、ナイフ&フォーク、スプーンが用意されていて、手に持ってかぶりついても、ナイフとフォークで食べることもできる。

 

今日もパティが肉々しい!

ほどよく焼かれたバンズは、ふんわりしてるのに、表面はサクっ!

さらに、とろけたチーズやまろやかなアボカドが、全体をまとめている印象。

 

そう。ハンバーガーは個別で食べるものじゃなくて、全ての層を一口で味わうことに意味があるんだ!なんて、心の中で拳を突き上げてみる。

要するに、おいしいってこと。

 

そして不思議なんだけど、だいたいいつお邪魔しても、外国人のお客さまがいるってこと。

本場アメリカの人にも、通用する味ってことなのかしらね?

 

今回は、定番メニューを頂いたのだけど、ブルーチーズバーガーやら、ホワイトマッシュルームバーガーなんかも、まったり感が増して、すっごくおいしい!

数量限定の飛騨牛バーガーは、ちょっと値が張るのだけど、ハンバーガーの域を越えた味わい深さ。

飛騨グルメにちょっと飽きたら、がっつりハンバーガーを頬張りに訪れては?

オススメです!

 お店の基本情報(更新日2017年10月)
店  名:CENTER4 HAMBURGERS(センターフォーハンバーガーズ)
住  所:岐阜県高山市上一之町94
電  話:0577-36-4527
営業時間:11:00~14:30・18:00~21:30
定休日 :水曜日 ※臨時休業あり
駐車場 :2台 ※店舗の斜め向かい
URL:http://tiger-center4.com
高山市の関連記事
  • カフェ青|観光地高山の癒し処
  • 手風琴(テフウキン)|美味しいクレープは、お店でゆったり味わって
  • CENTER4 HAMBURGERS|外国人の来店も多い人気のハンバーガーショップ
  • 喫茶去かつて|飛騨高山、古い町並みで頂く「白いパフェ」

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします