お千代保稲荷の近く、ちょっと気になるカフェを発見!

cafeかのん

時刻は…あと10分程でお昼12:00。

さすがにモーニングは終わったかな?

外観を見ただけでは、おしゃれカフェか喫茶店か、分からないなぁ?

そんなことを考えながら、お店へ入る。

店内は地元のおじさまおばさまグループから、ビジネスマン風の人、ちょっと可愛い大学生くらいの女に子たち。

様々な客層の人が思い思いにくつろいでいて、インテリアもシンプルでありがちな雰囲気。

雑誌もずらっと並んでいる。

メニューがいろいろあるなぁ。

今はランチかな?

モーニングは何時までだったのかな?

「ご説明しましょうか?」とスタッフ。

現在の時刻11:55。

12:00までのモーニングもぎりぎり間に合う。

13:30までのブランチメニューもあり。

ドリンク代だけで軽食がつくのはモーニングと同じだけど、内容が違って、こちらも魅力的!

ランチメニューは11:45~14:00まで。

単品なら1,000円以下、セットをプラスしても…すごくお値打ち!

このセットメニューは、モーニングやブランチにもつけてくれるそう。

さて。どうしよう…?

息子は「チーズワッフル!」と連呼しているので、

ホットミルク400円でブランチメニューをオーダー。

私はホットコーヒー400円のモーニングメニューから、定番の「イチゴジャムトースト」に決定!

どれぞれに、ゆで卵ともう一品…。

私はポテトサラダ、息子はヨーグルトを選ぶ。

さらに、私はセットメニューから、200円のサラダを注文。

ブランチ「チーズワッフル&ヨーグルト」。

レタスとチーズをサンドしたふんわり系ワッフル。

ほかほか温かくて、チーズもったり。

少し甘みのあるワッフルとチーズの塩気が、「おいしいよ!家でも作ってよ」だって。

…母には一口もくれなかったけどね。

そうこうしていると、サラダ登場!

おっと!

こちらにも…ゆで卵とポテトサラダかぁ。

モーニングをヨーグルトにすれば良かったかな。

モーニング「イチゴジャムトースト&ポテトサラダ」。

喫茶店の厚切りトースト!ほかほかあちち。

横からみると、かなりドーン!これは4つ切り?

ゆで卵とポテトサラダが重複しているけど

このボリュームで、400円+200円=600円。

お高いお店なら…コーヒー代だけで600円というご時勢。

経営とか、大丈夫なんかな?

 

一応、最近はやりのベジタブルファーストをやりかけたけど。

「ママ、冷めたらパンがもったいない!俺が先に味見しようか?」と息子。

息子の手を見ると…

おぉ!ワッフル完食まで残りわずか!

これはイカン!と、急いでトーストに手を伸ばす。

パンがもちーっと、湯気がもわぁー。
まずは一口目!
表面サックリ、中はモッチリ。

あえてジャムを伸ばさず贅沢に。

ジャムの甘みとバターの味は、鉄板だよね。

家だと薄っぺらでケチなトーストにしちゃいうけど、厚切りは美味しいなぁ。

ジャムのないところには、ポテトサラダをのっけて、パクリ!

 

サンドイッチみたいで、いいね。

コーヒーを飲んで、あぁ満足!満足!

さて。そろそろ帰ろうか。

ずっとサービスタイムが続く「caféかのん」。

ずっとお客さんが訪れる。

14:00からのスイーツも気になるなぁ。

お会計を終えたら、「キャンディ、選んでいいよ」と、あんなにお値打ちに頂いたのに、子どもにお土産まで…!もう感動ものだわ。

ふと足元を見ると、自転車タイヤの空気入れ。なんで?

「この辺りは、長良川も近いですし、お千代保稲荷もありますし、サイクリングを楽しむ人が多いんですよ。空気が少なくなって困っている人に、お貸ししているんですよ」

だって。

サービス満点すぎて、びっくりでした。

 お店の基本情報(更新日2018年2月)
店  名:cafeかのん
住  所:岐阜県海津市平田町幡長1340-1
電  話:0584-67-3077
営業時間:7:00~19:00
[モーニング]7:00~12:00
[ブランチ]11:30~13:30
[ランチ]11:45~14:00
[アフタヌーン]14:00~
定休日:水曜日
駐車場:有り
海津市の関連記事
  • 菓匠 尾張屋昌常|笑顔の4代目!愛され和菓子とかき氷
  • 分校(ぶんこう)|マスター夫妻の人柄が醸し出す…レトロで心地よい空間
  • ちくりん|おちょぼさんに来たら…よもぎ大判焼!
  • モリコット|スイーツ付きモーニング430円!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします