三重県との県境の近く、緑に囲まれた国道365号線を走っていると現れるウッディナーな一軒家。

ちょっと足を止めたくなるようなナチュラルな雰囲気のお店には、車がいっぱい。

「本日も焼いています」。

「CAFEあめんぼ」という看板と、たくさんの薪が見える。

ランチタイムを少し過ぎてしまったけど、中に入ってみる。

開放的な空間は、レトロで可愛く、子連れグループが多い印象。

にこやかなスタッフ、センスのいいインテリア、広々とした空間、絵本もたくさん。

席について、さっそくメニューを拝見。

薪窯ピッツァ専門店!だから薪があったのね。

どれもおいしそう!サイズも選べるのね。

うーん。うーん。っと、息子と協議の結果

「シチリアーナ風里山ピッツァ」と「生ハムと青菜のピッツァ」の小さいサイズと、「クラシックピッツァケーキ」をオーダー。

身体に優しい食材を使っているんだ。店内も広いし、ピッツアは子どもも好きだし。そりゃ、ママたちの支持を集めるよね。

冬場は、この薪ストーブを実際に使うのかな?少し車を走らせただけで、こんなにのどかな風景が楽しめるのね。

冬場の夕刻にでもお邪魔すれば、また異なる情景に身を置けるんだろうね。

そんなことを考えていると、息子が「ママ!見て!」と窓の外を指さす。

んん?なに?

ニワトリ!2羽も!

「あらら。かわいいぃねぇ」と答えると、「ママ!あれは?あれ何て書いてある?」と、お次は店内の柱を指さす。

「…サイン?誰のだかは分からないけど」。

スタッフに尋ねてみると、「大垣市の夏のイベントで『もんでこかみいしづ』というのをやっていて、毎年『横浜銀蝿』の翔さんが出演してくださっていて。

そのイベントの打ち上げに、『CAFEあめんぼ』を使ってくださっているんです」とのこと。ほー!それはすごい!

と、そうこうしていると、ピッツァが運ばれてきた。

香ばしい香り!おいしそぅ!!!

まずは、「シチリアーナ風里山ピッツァ」。

続いて、「生ハムと青菜のピッツァ」。

おいしそうな焼き色。薄すぎず厚すぎない生地。

おっと!息子の手が伸びる!

私の手も伸びる!

予想通りのおいしさ。何枚でもいけそう。

具はいたってシンプルで、あっさり。

でも、生地がおいしいから、ついつい手が伸びる。

…あっという間に、完食。

この味わいは、ごちゃごちゃ言葉を並べるより、食べてみてほしい。

ごうごうと燃える釜が、この味を支えているのかな?素直で素朴な小麦の味が、なんともいい焼き具合で仕上げられたピッツァ。思わずニンマリしちゃうピッツァ。

そんな生地を使ったデザートが登場!

これまたシンプル!最近、もりもりのホイップとかに見慣れていて、若干さみしい?と思ったり。

同じ生地らしいけど、焼きが少ないのかな?少し柔らかく感じる。

梅ジャムとバニラアイスをつけて、口の中へ。

うん♪ これいける!甘さ控えめだけど、生地の旨味が主張。

どこかでほのかに塩味もあるのかな?

梅ジャムの酸味と、柔らかくなったアイスがいい感じ。

ふぅ。ごちそうさまでした!

食べている時は夢中だったけど、意外にお腹いっぱいなりました。

ピッツァのテクアウトもできるようなので、お隣の公園で食べるものありかもね。

お店を出て、隣の建物も覗いてみる。

地元の野菜が、ハチミツが並んでいる。

さりげないんだけど、懐かしさとセンスを感じる。

まったり過ごしたくなる優しい雰囲気。

同じお店?別のお店? …同じお店なんだ。

外には特産品と、アイスクリームのスタンド。

中はレトロで可愛い手作り雑貨のお店になっている。

オーナー夫妻が載っている新聞コピーを発見!

東京か移住したご夫妻が5年前にスタートさせたお店なのね。

あちらこちらから地元愛を感じるから、てっきり大垣の人だと思っていたわ。

建物の間には、自転車専用の駐車スタンドも。

サイクリング途中に寄る人もいるのかな?

また来ようね!ゆっくりのんびりお邪魔したい!そんなステキなお店でした。

お店の基本情報(更新日2018年8月)
店  名:CAFEあめんぼ
住  所:岐阜県大垣市上石津町上多良前が瀬入会1-1
緑の村公園入口すぐ
電  話:0584-45-3608
営業時間:10:00~16:00
定休日 :水曜日・木曜日(祝日の場合は営業)
駐車場 :有り
Facebook:https://www.facebook.com/cafe.amenbo/
大垣市の関連記事
  • sorachi café(ソラチカフェ)|素敵なガーデンで優雅なランチを♪
  • ギャルリ・シュシュ・アー|愛でて味わう至福のオムレット
  • からころ珈琲|あつあつふわふわフレンチトースト♪
  • 烏骨鶏本舗|お目当ては、可愛すぎるレインボーケーキ!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします